ニキビ跡ケアに使ってみたい美容液口コミ人気ランキング

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

大人ニキビを防ぎながら、ニキビ跡によるシミをケアする薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

 

ピンと角が立つくらい少々固めのジェルなので、手で温めるように肌に伸ばしていくとじんわり溶けて浸透していきます。

 

保湿力も高いので少量で十分!馴染んだ後はしっとりとした手触りになり、マスクをしているような心地よさがありました。

 

大人ニキビが増えなくなったのはもちろん、なかなか改善できないニキビ跡によるシミも数週間で変化が見られたので即効性も期待できそうです。
さらにひとつで12役の働きをしてくれることや無添加な点も魅力ですね。

ニキビ跡に使ってみたい美容液口コミ人気ランキング

薬用アクレケア

デコボコニキビ跡専用!傷修復に着目した成分が豊富に配合された美容液

ニキビ跡美容液

2ヶ月経った頃に大きな変化が出ました!なんと赤色のニキビ跡から赤みが完全では無いですが消えています!茶色の方も確認すると、こちらも完全では無いですが徐々に薄くなっています。まだ3ヶ月目を使っている途中ですが、完全に消える事を願って今後も使い続けます!

クレーター痕になりがちなデコボコニキビ向け美容液。傷を修復するために必要なコラーゲンを作るビタミンC含有量世界一のカムカムエキスが含まれています。さらに、傷の修復に優れている卵角膜を配合。卵角膜にはみずみずしさと弾力を保つIII型コラーゲンが含まれており、ニキビ跡の修復に高い効果があります。また月下草というヒアルロン酸の10倍保湿力が高い天然成分も配合、バリア機能を高め肌を守ります。
8,000円・税込/定期コース4,500円・税込
公式HPへ

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

くり返す大人ニキビとニキビ跡のシミをWブロック!ニキビ跡の色素沈着に

ニキビ跡美容液

美容成分が99%で無添加処方なので、ニキビができて沁みやすい肌にも安心して使えます。薄い紫の少し固めのゲルで、さっぱりとした使い心地です。これに変えてから、顎周りによくできていたニキビが、あまり出てこなくなり、ニキビ跡の赤茶色いシミも新しい物なら少しずつ薄くなってきています。顔全体に透明感も出てきました。

大人ニキビとニキビ跡のシミを同時にケアできる薬用オールインワン。アラントイン・プラセンタがホルモンバランスを整えながら炎症を抑えて、大人ニキビを防いでくれるのが特徴です。そして紫根エキスでターンオーバーを促し、シミの予防や排出をサポートしてくれます。繰り返す大人ニキビやニキビ跡がシミになりやすい人に。
4,996円・税込/定期初回1,980円(2回目以降4,496円)税込
公式HPへ薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング

ビーグレン Cセラム

ピュアビタミンCを高濃度で配合!独自技術で肌の奥の色素沈着部分に届きやすい

ニキビ跡化粧品

オイル状の美容液ですが、容器が工夫されているので一度に大量に出ないで済みます。肌にサラッと塗り込むことができるのですが、塗ったところからポカポカと温かくなるんです。こんな美容液初めて!ニキビができた後シミになって残りやすいのですが、できたばかりのシミなら1本使い切る前に薄ーくなってきました。

66万本以上売れ続けているビーグレンの美容液。変質しやすいピュアビタミンCを、独自の浸透テクノロジーで効果を損ねることなく配合しているのが特徴です。超微小カプセルに包まれているので肌の奥の沈着した色素にも届きやすいです。これまでのビタミンC配合の美容液では効果を感じにくかった方に特におすすめです。
ニキビ跡ケア7日間トライアルセット1,800円・税別
(クレイウォッシュ・15g・QuSomeローション20mL・Cセラム5mL・QuSomeモイスチャーリッチクリーム7g)

公式HPへ

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

洗顔だけでは解決しない大人の毛穴ケアに!高濃度保湿型VC誘導体配合美容液

ニキビ跡美容液

昔から黒ずみ毛穴が気になっていたのに、小鼻横の毛穴までたるんできました。化粧水のようにさっぱりと肌に入り込むのに保湿力はしっかりしていて、まず肌触りが変化してきました。そのうちに肌がキュッと引き締まってきて、毛穴自体が目立たなくなりました。敏感肌だけど防腐剤フリーで安心して使えています。

大人の毛穴の悩みケア専用の美容液。高濃度保湿型ビタミンC誘導体がコラーゲンを増やしたり、毛穴の黒ずみの原因であるメラニンに働きかけるのが特徴です。たるみをひきしめるプロテオグリカン、開いた毛穴を閉じるグリチルリチン酸2K 、皮脂を抑えるローヤルゼリーも配合されています。防腐剤を始め7つの成分不使用で、敏感肌の人でも使いやすいです。
5,250円・税込/定期初回3,725円
公式HPへ

ニキビ染み用美容液 ベルブラン

ニキビ跡のシミを本格的にケアしたいなら…ニキビ染み専用美白美容液

ニキビ跡美容液

使用して1週間が経ちます。使った次の日からニキビが落ち着き、何より乾燥肌の私が潤いを一日中感じることができました。全体に艶っぽい肌に鏡を見るのが楽しみになりました。全体に肌が明るくなったような気がします。

ニキビだけでなく、ニキビ跡のシミにも効果的な美白美容液です。医療の現場でも使用されるトラネキサム酸、グリチルリチン酸2K、カモミラエキスが配合されているのが特徴です。さらに保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲンがたっぷりと配合されているので、表面上の保湿だけでなく、肌の奥深くからの保湿を実感できます。ニキビとシミ対策が同時にでき、頑固なニキビや色素沈着、シミの悩みを解消したい方にぴったりな美容液です。
7,280円・税別/定期割引最大45%OFF
公式HPへ

パルクレール美容液

美容成分99.4%!無添加ニキビ跡用オールインワン高濃度美容液

ニキビ跡美容液

薬用ということでキツイのではないか不安はありましたが、使ってみるとそんな不安もどこかへ行きました。次の日には出来ていたニキビが小さくなった気がしたのです!そして肌がなんだかプルプルしてきて透明感が出てきた気がします。ママ友にも明るくなったんじゃない?と言われました。ニキビ跡ケアなはずなのにお肌全体もよくなり嬉しいです。

ニキビ跡ケア専用の薬用美容液です。植物由来成分9種類を含む天然成分12種類を高濃度配合しているのが特徴です。保水・保湿力が高い「ヒアルロン酸Na」や角質吸着する「アセチル化ヒアルロン酸」、低分子浸透で角質の奥までしっかり保湿・保護をする「加水分解ヒアルロン酸」などニキビ肌の改善に着目した成分が豊富に配合されています。ここまで有効成分が配合されていながら肌に負担の掛かる添加物は無配合。肌をいたわりながらニキビ跡を優しくケアしたい方におすすめです。
10,000円・税別/定期コース5,200円・税別
公式HPへ

男性用ニキビケア スクリーノ

繰り返す男の赤ニキビに!男性特有のニキビのメカニズムを考えたジェル

ニキビ跡美容液

男性に必要な分を配合されているおかげなのか、ニキビの治りが世間で良いといわれているニキビケアよりも全然良かったです。もっと早くつけていれば、こんなにもニキビに悩む必要がなかったなと思います。今では愛用中です。

男性用ニキビケアジェルです。男性は女性に比べ皮脂の分泌が多く、女性用のニキビケア用品では悪化する恐れがあります。男性特有のニキビに特化したスクリーノはグリチルリチン酸ジカリウムで皮膚の中で繁殖したアクネ菌を安全に殺菌、さらに高品質プラセンタで保湿効果を高めます。高濃度圧縮セラミドも配合、肌を外部からの刺激から保護します。ニキビやニキビ跡に悩む男性の肌をサポートするニキビケアジェルです。
8,290円・税別/集中ケアコース初回4,974円・税別
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考にニキビ跡のケアで使ってみたい美容液を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング 38歳 敏感肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

ニキビ跡美容液

30代後半になり大人ニキビ自体は落ち着いてきましたが、ニキビ跡がシミになってしまい目立ちます。今まではメイクでカバーしていましたが、厚化粧になってしまうのでどうにか改善したいと思っていました。

 

2.そのニキビ美容液を選んだ理由は?

敏感肌でもあるのでオールインワンでシミ対策できる化粧品を探していました。そこで知ったのがピュアメイジングでした。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)は?

薄紫色の固めのジェル。肌に塗った直後は少しペタッとしますが、徐々に馴染みみずみずしく潤っていきます。乾燥肌の私でも少量で十分だと感じたので、コスパは素晴らしいと思います。無添加なので刺激も痒みもなく使えました。

 

4.どんな風に使ったか?また工夫した点

ジェルが固めなので手で擦り合わせてゆるくなってから顔にのせていくと伸ばしやすくなります。

 

5. 良かった点(改善された点)と良くなかった点(改善して欲しい点)は?

オールインワンですが保湿力が抜群で乾燥しにくい肌になりました。そのおかげでニキビや肌荒れも起きていません。ニキビ跡のシミですが、ピュアメイジングを使い始めた当初、逆に濃くなっているような気がしてちょっと不安に・・。しかし使い続けていると数週間後には薄くなってきたような!!シミが外へと押し出されているような感じがします。

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジングの公式HPで詳しく見てみる!

ニキビ跡美容液の失敗しない選び方

ニキビ跡に悩んでいる方がニキビ跡美容液を使用する際には自分のニキビ跡に対して効果が期待できるのか、そして自分の肌に合っているかどうかの2点がまず重要になります。

デコボコが気になるニキビ跡にはターンオーバーを活性化させる成分をチェックする

ニキビ跡美容液の選び方

ニキビ跡といっても人によって症状がかなり異なりますから、自分の悩みに応えてくれるかどうかが重要になるのです。

 

世間で高い評価を得ているからといって必ずしもそれが最善の選択肢とは限りません

 

まずどのような効果が期待できるのか。ニキビ跡美容液には炎症によってデコボコになってしまった状態を改善する効果と、メラニン色素の沈着によるニキビ跡を改善する効果を備えたものがあります。

 

両方の効果を兼ねている製品もありますが、基本的には自分が抱えているニキビ跡の種類に併せて効果が期待できる方を選ぶことになるでしょう。

 

デコボコが気になる方はまずターンオーバーを活性化させる効果がどれだけ期待できるかをチェックしましょう。

 

炎症による損傷を受けた肌を新しく健康な肌へと入れ替えることでデコボコのニキビ跡を修復させることができますから、ビタミンCレチノールプラセンタエキスなどターンオーバーの修復・活性化に役立つ有効成分がどれだけ含まれているかがまず重要になります。

色素沈着によるブツブツなニキビ跡には美白成分でメラニンの生成を抑制させる

ニキビ跡美容液の選び方

一方色素沈着によるブツブツが気になる場合には美白成分が対策の重要なポイントです。

 

炎症によって肌にダメージが生じるとメラニン色素が増加し、沈着を起こしやすくなります。

 

そこでメラニンの生成を抑制する美白成分を補うことで色素沈着を防ぐことができるのです。加えてターンオーバーの活性化でメラニン色素の排出と沈着を起こした肌と新しい肌との入れ替わりを促すことでさらに高い効果が期待できるようになります。

 

こうしたポイントに加えてニキビそのものの改善と再発を防ぐための効果も見ておきましょう。グリチルリチン酸ジカリウムに代表される抗炎症成分、バリア機能を修復させるための保湿成分などがどれだけ充実しているか。

 

そして最後に炎症によって敏感になった肌でも安心して使用することができるか。こうした細かい点をチェックしたうえで選べば自分にとって最適なニキビ跡美容液を選ぶことができるようになるはずです。

ニキビでやってはいけない洗顔方法

ニキビに悩まされている時には洗顔方法に注意しなければなりません。洗顔がニキビ肌をさらに悪化させてしまう恐れがあるからです。ではニキビでやってはいけない洗顔方法とはどのようなものなのでしょうか?

ニキビ肌の洗顔ではすすぎ残し、過剰なすすぎには注意

ニキビの洗顔方法

まず洗顔料選び。刺激の強い洗顔料やクレンジング剤はご法度。どんなに丁寧に洗っても敏感になったニキビ肌に悪影響を及ぼしてしまいます。できるだけ低刺激のもの、植物由来の成分が使用された肌に優しいものを選びましょう。オイルやアルコールが含まれていないもの、また弱酸性ではなくアルカリ性のものがオススメです。

 

それから熱いお湯で洗うのも要注意。熱いお湯の法が洗顔料の泡立ちがよく、汚れを落としやすい印象がありますが、その刺激で炎症を悪化させてしまうケースがあります。これはすすぎの際にも要注意です。すすぎに関してはさらにやってはいけないポイントがあります。

 

まず不足と過剰。不十分なすすぎは洗浄成分を肌に残してしまい肌に悪影響をもたらします。一方あまり熱心にやりすぎても逆効果。ほどよい範囲内でしっかりと汚れと洗浄成分を落としていくよう心がけましょう。

ニキビ肌に直接シャワーを当てて洗顔してはいけない

ニキビの洗顔方法

もうひとつは入浴時に洗顔をする際にシャワーを直接顔に当てないこと。とくに勢いのあるシャワーは要注意です。このすすぎに関してはあまり意識が向かないことが多いので注意したいところ。

 

洗う際にはよく泡立てることはもちろん、強く擦らずに洗っていくことが大前提です。とくにニキビで表面がザラザラしている部分は無意識のうちに強く擦ってしまいがち。あくまで泡の力で落とすよう心がけましょう。これが出来ていないとみすみすニキビを悪化させてしまうことになります。

 

こうしたやってはいけない洗顔方法を踏まえたうえで毎日の洗顔を行っていきましょう。ともかく肌に刺激を与えず優しく洗っていくこと。その上で毛穴汚れをできるだけ落とし、有効成分を肌へしっかり浸透させる洗い方や洗顔料選びを心がければ効果が得られるはずです。

更新履歴